2009年01月21日

三井アウトレットパーク幕張

三井アウトレットパーク幕張は、2000年にガーデンウォーク幕張としてオープンしたアウトレットモールだ。
2008年4月に三井アウトレットパーク幕張に名称を変更し、アニエル・ベーやコーチなどのブランド商品を扱っている。
三井アウトレットモール幕張は、海浜幕張駅の前にあるアウトレットモールで、オープン当時から注目されている。
千葉県にはアウトレットモールが少ないため、他の三井アウトレットパークに比べると店舗が詰まった感じがあるが、一日では見きれないほどの店舗が並んでいる。
三井アウトレットパーク幕張には、飲食店が少ないため、隣接しているプレナ幕張やスネプレックスを使用するといいようだ。
三井アウトレットパーク幕張では、特設会場で期間限定ワゴンショップが出店している。
キャンデーアゴーゴーでは、世界中のグミ、キャンディ、チョコレートを量り売りしている。
100g350円なので、子供を連れて出かけると楽しむことができるだろう。
EcomYは繰り返し使えるカイロの期間限定ワゴンショップだ。繰り返し使うことができるカイロは今話題のエコ商品で、かわいいハート型のカイロは手軽に持ち運ぶことができて即効性があるので、これからの時期にはおすすめの商品だ。
posted by (屁)理屈オヤジ at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトレット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30024938

この記事へのトラックバック